淋病 症状

淋病 症状

淋病(りんびょう)の症状を具体的にみていきましょう。

 

まず男性の場合。

 

小便(おしっこw)の時に痛みを伴う

 

尿道口が赤く腫れたり、黄色い膿が出る

 

といったもの。
比較的分かりやすい症状と言えますね。
(自覚症状出るし)

 

放置してしまうと?
例えば無精子症を併発したり、風邪に似た症状が起きたり、
肛門痛を併発したりしますから、すぐに治療にかかりましょう。

 

 

で、女性の場合。

 

熱が出る(軽い発熱です)

 

おりものの量が増える

 

黄色い膿(うみ)が出る

 

といったもの。
ただ、女性の場合はほとんどの場合が無自覚ということが
淋病の場合にはあります。
(気づかないほど症状が弱い場合が多い)

 

ただ、初期の症状を放置してしまうと?
男性同様、2次的な症状(もっと重い)を引き起こしてしまうことが
あり得るので、早めに治療したいところです。